2019年11月13日水曜日

これからの『なくそう虐待あいち』

このブログを見てくださっている皆さまへ


まず11/9(土)の【子ども虐待防止策 講演会 in あいち 2019】
皆さまのお力添えのおかげで無事開催、満員御礼で、盛況の内に終えることが出来ました。
来場してくださったたくさんの皆様、クラウドファンディングやご寄付で、ご協力してくださった皆様、SNSなどで応援してくださった皆様、同じく今一生さんをお迎えしてのイベントを各地で開催した、開催する全国のチームの皆さん!そして今このブログを読んでくださっている皆様。
本当にありがとうございました。

私たち「なくそう虐待あいち」は、このイベントの成功をまずは第一歩として、次の道を歩んでいきます。

子どもの命は子どものもの。
子どもの心は子どものもの。
子どもの体は子どものもの。 
私たちは子どもの人権を守るため活動していきます。


11月17日(日)おはなし会





なくそう虐待あいちでは毎月1回(第4日曜日*今回は第3です)
子どものための会を開いております(おはなし会)

今回は先日行われた、子ども虐待防止策 講演会でのアンケート結果の発表と、
行政に向けて届けたい言葉を、集めていきたいと思っております。

講演会本番のような熱気は伝わりにくいと思いますが私たちの思いは伝わると思います。
もしお時間ございましたら是非足をお運びくださいませ。

会費:お気持ち制
お問い合わせ:
 なくそう虐待あいち twitter:https://twitter.com/nga_1109 (DMお願いいたします)
           mail:child.rights.nagoya@gmail.com



一緒に活動してくれる仲間を募集!


私たちの活動に賛同してくださり、一緒に動いてくださる仲間を募集しております。

私たちと一緒に、子どもたちの笑顔を守りませんか?

お問い合わせ:
 なくそう虐待あいち twitter:https://twitter.com/nga_1109 (DMお願いいたします)
 副代表 micco   twitter:https://twitter.com/miccoTA81
   *(DMにてお願いいたします)



性犯罪被害の未成年の少女の応援を求めています

性被害に遭った未成年(16歳)少女の応援をしてくださる方を募集しております。

私なくそう虐待あいちの代表 やまだるるが主となって活動していきます。

なくそう虐待の活動の一部と考えております。が、まだまだ未熟な団体、力不足なのです。

少女の笑顔を取り戻したい!

私たちはそう考えております。

お問い合わせ:
 やまだるる twitter:https://twitter.com/h_rururirura(DMにてお願いします)       mail:ruruyamada.nga@gmail.com









最後までご覧くださいましてありがとうございます。
講演会の詳しい記事は後日、更新させていただきます。
もうしばらくお待ちくださいませ。

これからのなくそう虐待あいちも、どうぞよろしくお願いいたします。

代表 やまだるる


子ども虐待防止策 講演会 in 愛知(満員御礼盛況のうち終了いたしました)

◎日時:2019年11月9日(土) 午後1時~4時
◎場所:愛知県立大学 名古屋サテライトキャンパス
    愛知県産業労働センター「ウインクあいち」15階
    (※名古屋駅から徒歩5分)
◎参加費:無料
◎主催:apu家族研究会
◎共催:なくそう虐待あいち
    ※愛知県立大学は主催者ではありません


★なくそう虐待あいちを応援するご寄付は…

 ゆうちょ銀行
 記号12000 番号13816461
 名義 ナクソウギャクタイアイチ

 ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込みの場合
 店名二〇八 店番208
 普通預金 1381646


※できれば振込名義人のあとに「キフ」と入力
※返金はいかなる理由でもできません

公式Twitter
https://mobile.twitter.com/nga_1109
Facebook
https://m.facebook.com/nakusou1109/


2019年11月12日火曜日

講演会を終えて(APU家族研究会代表より)


「子ども虐待防止策講演会in愛知2019」を無事終えることができました。皆さま本当にありがとうございました。

私ごとで卒論を半分提出しなければいけなかったり、引っ越しをしなければいけなかったりバタバタしていてブログ更新遅くなりました。すみません。

朗読は何回聴いても考えさせられますし、ずっと消化しきれません。講演会全体を通して考えることが多くて、帰ってから、散歩しながら答えの無い問いを何度も何度も考えました。

予防策を考えることはとっても大事なのですが、予防を語りながら、同時に今困難を抱えている人を救えない現実も意識しなければならず苦しみが伴うなと...

今回の講演会の特色としては、当事者の想いをストレートに出すこと、そして温かい家族像を無理に求めないことではないかと思います。
現在の社会は、どこかで「きっといつか温かい家庭になれる」とか、「産んでくれた親なんだから」みたいな想いを勝手に育まれている気がします。今回の講演会は、この「普通」が当事者を抑圧したり、苦しめたりしている現実に気付かされる機会となったのではないでしょうか?
僕はそこの部分に大きな価値を感じています。

僕たちは無意識に傷つけていたり苦しめたりすることがたくさんあります。その部分に対し気づきを与えてくれるのはやはり当事者の力だと思います。
私たちは当事者の声を聴ける機会を作り損ねていた。当事者が声を出せる環境を作るために本気に、必死になれていなかった。ずっと放置してきた。そこに対して僕は謝罪のような気持ちもありました。

無意識に苦しめてしまうような社会を担っているのは個々人であり、自分もその1人です。申し訳なさのようなものを感じると共に、自分自身に、そして社会に憤りのようなものを感じます。

これまでの5ヶ月間本当に悩みまくりました。どんなに勉強していても、実践することはやっぱり難しいです。スタッフの皆さんにもたくさん迷惑をかけました。たくさん助けてもらいました。それぞれに得意、不得意な分野があり、なんとか補い合いました。
今までの積み重ねの無いものを実現できたことは、とても大きな一歩です。
このはじめの一歩を踏み出せたことによって、反省ができ、課題がうまれ、より良いものを目指すことができます。
団体としても個人としても冷静に見つめ直して、今後につなげていきたいと思います。

改めてこれまで、この過程に関わってくださった皆さま、特に月日さん、みっこさん、るるさん、学生のみんな、本当にありがとう。

自分自身は今後何ができるんだろうか。まだまだ学ばさせてください。皆さんの意見を教えていただけたらとおもいます。
今後もよろしくお願いします!

APU家族研究会 代表 磯村建太


子ども虐待防止策 講演会 in 愛知

◎日時:2019年11月9日(土) 午後1時~4時
◎場所:愛知県立大学 名古屋サテライトキャンパス
    愛知県産業労働センター「ウインクあいち」15階
    (※名古屋駅から徒歩5分)
◎参加費:無料
◎主催:apu家族研究会
◎共催:なくそう虐待あいち
    ※愛知県立大学は主催者ではありません
◎予約&お問い合わせ:child.rights.nagoya@gmail.com
 ※名前をメールでお知らせください(当日受付で確認)
 ※キッズスペースご利用の方は、お子さんの人数もお知らせください
 ※終了後のお茶会(実費)に参加する? 参加しない?

★開催経費を応援する寄付は…

 ゆうちょ銀行
 記号12000 番号13816461
 名義 ナクソウギャクタイアイチ

 ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込みの場合
 店名二〇八 店番208
 普通預金 1381646

※一口1000円単位でお願いします
※できれば振込名義人のあとに「コウエン」と入力
※返金はいかなる理由でもできません
※振込手数料はご負担ください

公式Twitter
https://mobile.twitter.com/nga_1109
Facebook
https://m.facebook.com/nakusou1109/


2019年11月10日日曜日

11/9(土)子ども虐待防止策講演会、無事終了しました!

 こんにちは。なくそう虐待あいちです。

 昨日11月9日(土)『子ども虐待防止策 講演会 in 愛知2109』満員御礼にて無事終了いたしました。
 ご参加くださった皆様、お忙しい中お越しくださいまして本当にありがとうございました!
  m(_ _)m
 

 この講演会のレポートは日を改めて記事にさせていただきます。今しばらくお待ちください。


 11/10付の中日新聞朝刊に載りました! 講演会の内容が伝わるかと思います、ご一読いただけましたら幸いです。

子ども虐待防止策 講演会 in 愛知(満員御礼終了しました)

◎日時:2019年11月9日(土) 午後1時~4時
◎場所:愛知県立大学 名古屋サテライトキャンパス
    愛知県産業労働センター「ウインクあいち」15階
    (※名古屋駅から徒歩5分)
◎参加費:無料
◎主催:APU家族研究会
◎共催:なくそう虐待あいち
    ※愛知県立大学は主催者ではありません
◎お問い合わせ:child.rights.nagoya@gmail.com

★なくそう虐待あいちを応援する寄付は…

 ゆうちょ銀行
 記号12000 番号13816461
 名義 ナクソウギャクタイアイチ

 ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込みの場合
 店名二〇八 店番208
 普通預金 1381646

※一口1000円単位でお願いします
※返金はいかなる理由でもできません
※振込手数料はご負担ください

公式Twitter
https://mobile.twitter.com/nga_1109
Facebook
https://m.facebook.com/nakusou1109/


2019年11月6日水曜日

大学祭でもこんなイベントが!!

こんばんは!ご無沙汰しておりますAPU家族研究会代表の磯村建太です。
先日は大学祭がありまして、僕もジャズサークルで演奏してました(*b'v・)b+
最後の大学祭、とても楽しかったけど、最後だと思うと寂しくなります(´;ω;`)

さて、その大学祭でも児童福祉のゼミがオレンジリボンの活動として展示を行っていました!そこに見に行ってきたのでそれについて書きますね~


なぜオレンジ色なのかというと、里親家庭の子どもが「未来が太陽のように明るく温かくなるように」という願いがあるみたいです。これは僕も知らなかったです。
始まりのきっかけとなった事件は2004年だそうで、まだオレンジリボン運動もそこまで歴史があるわけではないようですね…
二度とこのような痛ましい事件が起きないようにと始まったようですが、一向に無くなりはしないのが現実ですね。この数年間でも大きな報道がされた虐待死亡事件が3つほどありますよね。報道されない虐待死亡事件もありますしね…
意識調査みたいなこともされてました。心理的虐待やネグレクトはわかりにくく、未だに虐待ではないといった意識もあるのかなって思いますね。児童福祉法には無い、文化的虐待や経済的虐待などもまだまだ認知は無いんだろうなと…

虐待通告番号の「189(いちはやく)」が書かれた、バッジをもらって大学祭中に私も胸に付けてたのですが、サークルの友達からは「これなに?」「189って何の番号?」と何人にも聞かれました。
福祉関係にいると大体の人が知っていますが、やはりそれ以外の一般の人にはほとんどなじみがないんですね…教職課程をとっている人も講義で聞いたことないと言っており、教職員は知っておかなければならないことであると思うのに残念です。

これらも私たちなど虐待問題に関心のある人が、アウトプット出来ていない証拠ですね。
まだまだ、啓発活動やソーシャルアクションはしていかなければならないですね。

あと数日で講演会です!皆さん体調にお気をつけてくださいm(__)m

APU家族研究会 磯村建太



子ども虐待防止策 講演会 in 愛知

◎日時:2019年11月9日(土) 午後1時~4時
◎場所:愛知県立大学 名古屋サテライトキャンパス
    愛知県産業労働センター「ウインクあいち」15階
    (※名古屋駅から徒歩5分)
◎参加費:無料
◎主催:apu家族研究会
◎共催:なくそう虐待あいち
    ※愛知県立大学は主催者ではありません
◎予約&お問い合わせ:child.rights.nagoya@gmail.com
 ※名前をメールでお知らせください(当日受付で確認)
 ※キッズスペースご利用の方は、お子さんの人数もお知らせください
 ※終了後のお茶会(実費)に参加する? 参加しない?

★開催経費を応援する寄付は…

 ゆうちょ銀行
 記号12000 番号13816461
 名義 ナクソウギャクタイアイチ

 ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込みの場合
 店名二〇八 店番208
 普通預金 1381646

※一口1000円単位でお願いします
※できれば振込名義人のあとに「コウエン」と入力
※返金はいかなる理由でもできません
※振込手数料はご負担ください

公式Twitter
https://mobile.twitter.com/nga_1109
Facebook
https://m.facebook.com/nakusou1109/